FXで億り人になるために必要な心構えや注意点を徹底解説

FX 億り人

投資活動のひとつであるFXは、ハイリスクハイリターンな投資方法です。リスクは伴うものの、リターンは大きく「億り人」になれる可能性を十分秘めています。ただ、億という単位は決して身近ではなく、本当にFXで億り人になれるのかどうか知りたい人も多いことでしょう。

 

今回は、FXで億り人になれるのか、実際に億り人になった人の特徴や億り人になるのに必要なことについてご紹介していきます。億り人を目指す上での注意点も見ていくので、ぜひ参考にしてもらい、トレードに臨みましょう。

 

億り人ってどんな人を言う?

「億り人」といは、億単位の財産を築いた人のことを指します。仮想通貨が話題になった2017年頃注目を集めた言葉であり、元々はFXや株で億を稼いた人を「億り人」と呼んでいましたが、仮想通貨業界でも使われるようになりました。仮想通貨の高騰により、多くの億り人が誕生したと言われていますが、その後の暴落などで資産を失う億り人も多く出ました。

 

一方FXの億り人は「FXでは稼げない」という声がある中で、着実に勝ちを積み重ね億り人の仲間入りを実現しています。億単位の財産を築いた「億り人」には、やり方次第でなれる可能性はあります。

 

FXで億り人になれるのか?

確かに億り人になった人は存在しているものの、FXについてよく聞くのは「FXで稼げるのはほんの一握り」「負ける人は負け続けて大借金を背負う」といったネガティブな声ではないでしょうか。

 

もちろん誰でも億り人になることはできません。FXは博打ではなく投資です。億り人になった人はきちんと投資戦略を立てたりコツコツ努力して傾向をつかんだりして日々利益を出しています。決して運だけではなくきちんと根拠のあるトレードを積み重ねているわけです。

 

そのため、しっかりトレードのやり方を身に付けることができれば、FXで億り人になるチャンスはどんな人にもあると言えるでしょう。

 

FXで億り人になった人の持つ特徴

FXで億り人になった人のブログなど見てみるといくつかの共通点があります。
決して画期的な方法を産み出したり、その人にしかできないスキルを駆使して行っているわけではありません。着実なトレードを積み重ねるため、億り人がどのようにFXに取り組んでいるかをここでは見ていきます。

 

勉強・研究が結果につながっている

億り人になったという人であっても、当然稼げるようになるまでに何度も失敗をしています。大きな損失を出したり借金を背負ったりしながらも億単位の利益を出せたのは失敗の理由を次に生かして勉強しているからです。

 

億り人の中に「Aki@FX」さんという方がいます。ハイレバレッジなトレードによって、借金を背負うほどに失敗したことがあるそうです。そこで失敗した理由を研究したり、トレードを再度勉強したりして、レバレッジを抑えたトレードにシフト。これまでの多くの失敗を取り戻しついには億り人まで登り詰めました。
中にははじめから稼げるトレーダーもいますが、勉強・研究を積み重ね、最適解を見つけることは大切です。

 

 

負けないトレードと利益を狙うトレードを使い分ける

億り人になるためには、時には利益を狙うトレードも必要となります。ただ常にハイレバレッジトレードを仕掛けるなど無理なトレードを続けていると、大きな損失を出して再起できなくなる可能性があります。

 

FXで億り人になった方は常にリスク管理を徹底しています。リスクの少ない口座とハイレバレッジを設定できる口座を使い分けるなど、負けないトレードと利益を狙うトレードとの間でメリハリを付けています。
リスク管理をしつつ大きな額を稼ぎ、失敗するおそれを最小限とすることで、億り人へと確実に近づいていくことができるでしょう。

 

就寝前決済を守る

億り人のなかには、自身のスタイルを決めてトレードを行っている方も多くいます。
億り人のひとりである「ペンギン」さんのスタイルは就寝前決済。日をまたいでポジションを持つことはせず、就寝前に決済するスタイルで予期せぬ暴落リスクを未然に防いでいるようです。
億り人になるためには、勝つことと同じくらい負けないことが大切ですね。

 

FXで億り人になるために必要なこと

これまでFXで億り人になった方の特徴を見てきましたが、それなら自分にもできそうと思った方もいることでしょう。実際コツコツと継続することで億り人になれる可能性はあります。そこで、FXで億り人になるために必要な3つのことを見ていきます。

 

勉強・研究を欠かさない

億り人になるためには勉強や研究は不可欠。トレードに関する知識を身に付けることはもちろん、自分のトレードが成功した理由、失敗した理由を日々研究することで、FXのやり方やトレードの改善点が見えてくるかもしれません。
勘に頼ったトレードをしたりトレードの結果に一喜一憂するのではなく、しっかり自分のトレードを振り返ることは大切です。

 

自分に合ったトレード方法を見つける

億り人になった人は、しっかり自分に合ったトレード方法で結果を出しています。スキャルピングやデイトレード、スイングトレードなど通して自分に合ったトレード方法を見つけるようにしましょう。最適なトレード方法を見つけて研究を重ね、トレード感覚を磨くことで、利益を出せる可能性は高くなります。

 

自分ルールを決める

就寝前決済といったルールを決めるのもよいでしょう。ルールを決める上で大切なのがリスク管理です。絶対ハイレバレッジトレードをするというルールを決めても、どこかで損失は出ますし、撤退を余儀なくされるでしょう。
損切りラインを設定する、日をまたいでポジションを持たない、などリスクヘッジを重視したルールは必要です。
一時の感情でルールを破らないよう、メンタルコントロールも常に意識しましょう。

 

FXで億り人を目指す上での注意したいポイント

FXで億り人になることを目標にしたら、トレード経験を積む、研究するしかありませんがが、実際は途中であきらめてしまう人が多いのも事実です。利益を狙いすぎないといった、注意すべきポイントをしっかりおさえましょう。

 

ハイレバレッジでハイリターンを狙いすぎる

億り人になろうと思って焦ってしまうとつい利益ばかりを追い求めてしまいがちです。FXにはリスクもあります。
ハイリターンばかりを狙うと失敗するリスクは常にあります。まずは損失を少なくすることを意識し、コツコツと利益を積み重ねていくことも忘れてはなりません。

 

無理にして専業トレーダーにならない

億り人になった人も、はじめから専業トレーダーだったわけではありません。仕事をしながら研究をしたり、トレードを続けたりして、徐々に専業トレーダーに移行しったわけです。あせって専業トレーダーとなるのではなく、生活基盤を築いた上で、経験やスキルを積み重ねましょう。

 

まとめ

FXのやり方やコツを見つけることができれば、当然ながら億り人になれるチャンスはあります。
実際に億り人になった人は、勉強や研究を続けること、メリハリのあるトレード、リスク管理などを確実に行い、結果を出し続けています。億り人を目指すときには「過去の成功者の取り組みを参考にし研究を欠かさないこと」「自分に合った取引方法を見つけること」「自分ルールを決めること」は大切です。途中で挫折してしまわないよう、注意したいポイントもしっかり押さえFXで億り人を目指しましょう!


関連記事